大阪銀杏技術士会

大阪銀杏技術士会

大阪銀杏技術士会は、大阪大学関係者・大阪大学卒業者で「技術士」の資格を有し、または技術士補、技術士資格取得を目指す者の集まりです。
このホームページは、上記の技術士会の内容と活動を公開することにより、会員相互の情報交換、新入会員を募ることを目的に作成しております。

会長の挨拶


 

大阪銀杏技術士会のさらなる発展を

大阪銀杏技術士会 会長 藤田稔

[大阪銀杏技術士会]は、2012年3月31日に設立された。 本年で6周年を迎えた。発足時は、会員数は約50名であったが現在は約100名で倍増している。2018年のテクノネット誌で解説したように、国家資格技術士はわが国最高の技術者資格であり、そのレベルの高さは、資格試験合格率が12%程度であることからもわかる。世間の評価も高い。 技術士の資格を取得すると生涯現役で、活動できる。その実例は会長の藤田はセミナー講師、技術図書出版を行っている。 収入は、年数百万円(高額)に達する。2017年の阪大卒技術士合格者は全大学の上位にある。多くの資格者が居るので、もっと技術士 士会会員を増やしたいものである。幸い「大阪大学工業会」の支援を得てHPの開設もできた。 また吹田キャンパス内の新設センテラスで、在学生対象に技術士資格取得の支援、最先端技術の講座、技術者倫理の講座などを実施 するように企画している。会長は各種の活動に参加している。 講演会、親睦会への毎回の出席ほか、3大学(阪大、京大、東北大)技術士連合会・懇親会・会長連絡会への出席をしている。大阪大学 工業会工業会主催の行事、ビールの会その他への参加も欠かさない。 今後の「大阪銀杏技術士会」のさらなる発展を進めたい。

2018年6月

藤田稔会長のプロフィル

藤田稔(ふじたみのる)
技術士(化学部門)No.38457

  • 出身大学:大阪大学工学部応用化学科 昭和28年卒業(旧制)工学博士(大阪大学)
  • 勤務先:石油分析化学研究所
  • 職名:代表 研究所長
  • 専門分野: (1)石油、燃料油、潤滑油、グリース、添加剤の研究開発
    (2)潤滑剤、添加剤の分離分析方法の開発、機器分析
    (3)国内外技術指導、研究論文作成指導、特許申請書作成指導
  • 住所:〒245-0017 横浜市泉区下飯田町903-11
  • メール:fujimin@shore.ocn.ne.jp

お問い合わせ先

大阪銀杏技術士会へのお問合せ及び入会申し込みは、下記の会員までお願いします。
Email:seniornakai@yahoo.co.jp  中井幹事長
申し込み用紙 フォーマット自由

記載内容

氏名
技術士登録技術部門
大学卒業学部学科 卒業年度(学部・修士・博士 別)
住所(郵便番号含む)差支えある方は、都道府県市町村までで可。
Email:必須(すべて連絡は、Email使用)
会員名簿にEmail記載を了承してください。